チャンスは“いま・ここ”に

こんにちは

みなさんにとってのチャンスとは何でしょうか?

待っていれば訪れるもの?

自分とは縁の無いもの?

いつか来ればいいなと待っているだけでチャンスはなかなか訪れてはくれません。

じゃあ、とにかく行動あるのみ!

それもちょっと違う気がします。

みなさんにとってはチャンスは待つものですか?掴むものですか?

チャンスを掴むなんて聞いたことがあると思います。

人生にそう何度も訪れては来ないと思っている方も多いかもしれません。

実はそんな事はないんですよ。

なかなか結構多い頻度でチャンスは舞い降りてきたりしてるんです。

でも自分のところには一度も来たことがないと思う人もいますよね?

それは目の前のチャンスにただ気付いていないだけなんです。

チャンスを棒に振ってしまう方の特徴を挙げてみます。

チャンスを逃がしてしまう人の特徴

・マイナス思考で落ち込みやすい

・やろうとしてもすぐサボってしまう、継続出来ない(三日坊主)

・過去をくよくよ引きずってしまう

・心配性でおどおどしがち

・自分の意見を言うのが苦手、人前に出るのも嫌

・人間関係のトラブルが多い

・似たような恋愛失敗が多い

・集中力が無い、ミスが多い

・理想はあるけどずっと叶わない

・劣等感のせいで成功してる人を妬んでしまう

・短気ですぐに怒る

・一度落ち込んだらなかなか立ち直れない

当てはまるものはありましたか?

これらの1つでも思い当たりのある方はある事が原因で目の前のチャンスを逃している可能性大です。

その原因はというと

過去あるいは未来に生きているから

過去または未来に生きる

たとえばダイエットをしているのに食べてしまったり運動をサボったりして、後悔する事。

これは過去を見ていますよね。

また明日大事な試験があってそわそわしたり、人前でスピーチの予定があり心配になってしまったりする事。

これは未来を見ていると言うことになります。

こうして過去や未来のことに集中しすぎてしまうと、今やるべき大切なことが見えなくなってしまいます。

ではなぜこのような状態になってしまうんでしょう?

それは

前頭葉が弱っているから

突然なんの話?

これは人のおでこあたりにある脳の部分です。

この前頭葉という部分の役割りを見てみましょう。

・集中力アップ

・強い意思を持てる

・行動力アップ

・先延ばしする癖がなくなる

・後悔や悩み、恐怖、自責、心配する感情をコントロール

・他者に思いやりのある接し方が出来る

だいたいの前頭葉の役割です。

脳科学という分野で証明されています。

なので、あれこれと後悔したり、心配性しすぎて失敗してしまったり

それらはあなたが弱いからではなく、前頭葉がうまく活性化されていない、だけかもしれません。

そしてこの前頭葉さえうまく活性化することが出来れば、過去や未来に捉われるなく

今やるべき物事が見えてきて、より多くのチャンスに気づけるようになります。

具体的なトレーニング方法や今抱えている悩みから解放される解決法が知りたい方はこちらも読んでみてください。

3時間であなたは変われる。自信をつける幸せMeditation

貴方の周りを変えようとしてもほとんど意味がない。まず最初に、自分の信念を変えなさい。そうすれば、貴方の周りのあらゆることがそれに応じて、変わる。〜ブライアン・アダムス〜

長くなりましたが一読頂きましてありがとうございます。

少しでも多くのチャンスに巡り会いますように。

それではまた。

投稿者: ぴーまん

はじめまして、昭和63年産まれのぴーまんと言います。 僕は今会社を設立し経営者として毎日を送っています。 そんな僕が今は不労所得って本当に存在するのか!?を本気で実現させるために日々勉強の毎日です。 目指せ不労所得!をテーマに今までのノウハウや良かった本、教材などシェアしていきたいと思いますので、働かずにお金稼ぎをしたいと思っている方は是非一読くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)