お金の流れる川

こんにちは

僕はいつもお金持ちとそうでない人の違いって何だろうって考えてます。

また普段もお金持ちの人とも話す事がありますし、そうでないと人とも話す事があります。

話しているとやっぱり違いがあるんですね。

お金に対する考え方や行動、価値観など。

どこがどう違うのかというのを僕なりにまとめて見ようと思います。

お金持ちの人たちは何かお金の流れる川にいるような気がします。

そのお金の流れる川に入る事が出来るならばあなたもお金持ちの仲間入りとなることも出来るでしょう。

お金持ちのお金に対する考え方

お金持ちの人の考え方というものはベクトルは自分ではなく相手に向いています。

私利私欲の為だけにお金を持とうとしているわけではないんです。

つまり相手が喜ぶようなところにお金を使うようにしているということです。

これは自分の周りの家族も含まれています。

自分の周りの人を幸せにする為にお金を必要としているというわけです。

大きく2つに分けてもう少し詳しく書いていきます。

⑴お金を追いかける人の特徴

自分の為にお金を必要とする人が当てはまります。

例えばあれが欲しいこれがしたいなど、自分の欲を満たす為にお金を必要とする時

何が儲かるかとかどれくらい稼げるのかとかそういったことばかりが気になってしまいます。

そういった場合は自分からお金になりそうなものばかりを追いかけてしまいます。

お金は追いかけたところで逃げてしまいます。

⑵お金が自然と寄ってくる人の特徴

自分の為だけでなく周りの幸せの為にお金が必要だと考えています。

世の中お金が全てではありません。

しかし大切な事柄には必ずお金が必要になる事を知っているんですね。

そして、周りの為にお金稼ぎをしようとする人は自然と人が集まってきます。

人がたくさん集まる事こそが自然とお金が寄ってくる人の特徴となります。

そしてお金持ちの人の周りには人がたくさん集まります。

そうなると人が人を呼びドンドンと集まってきます。

この流れこそがお金の流れる川のように感じます。

そして後は川の流れに身を任せるように、お金稼ぎに繋げていくんですね。

ストレスフリーで自然体でお金稼ぎをしています。

お金の流れる川に立つとどうなるのか

労せずにお金稼ぎが出来るようになります。

ごく自然に人と接する事が出来るので相手に不快感やプレッシャーがかかりません。

人からお金を奪うのではなく、とにかく何か良い事を与えたい気持ちで接しているからなんですね。

自然と人が集まるようになってくると普通に働いて稼ぐというのがなくなり、

自然と向こうからお金を支払ってくれたりするようになるからなんです。

また雇われている状態では実現することは出来ません。

なぜなら給料という枠組みが決まっているからです。

評価基準や給料の額面など、企業によってバラバラというのもあります。

また自然体で働くということにも限界があります。

雇われている以上はやらなければいけない事がありますし、場合によってはノルマなんかもありますよね。

なのでどこかで雇われて働いている状態ではなかなかお金の流れる川に立つことは難しいでしょう。

お金の流れる川の見つけ方

まずは人の為に一生懸命になっている人を見つけましょう。

誰かが良くなる為に努力を惜しまない人を見極めていく事が大切になります。

これは目で見ただけでは分かりにくいものです。

なので積極的に人と会う事が重要になります。

会ってコミュニケーションを取ったり、会話をしていくことです。

人と会うのが苦手だったり時間のない方はインターネット上で見つけるのもいいと思います。

そして自分の理想とする人に出会えたならば、次はその人の考え方や価値観をドンドン吸収していきましょう。

つまり、お金持ちの考え方や行動、価値観なんかを自分にインプットしていくということですね。

ここで気をつけなければいけないことは相手から何かを奪う形になってはダメです。

あくまでも邪魔にならず相手の負担にならないように心掛けましょう。

特にただただ時間だけが過ぎていってしまうと、相手の時間を奪っただけになりかねません。

人がたくさん集まる反面、自分に迷惑がかかるような人は避けようとします。

なんだったらその人の為になるような、役立つような事をしていくのも良いと思います。

こういった部文でその人の持っている素直さや人の良さが現れてきます。

お金持ちの人たちは素直で良い人が大好きです。

まとめ

自分がお金持ちになるにはどうすれば良いのか、それはお金の流れる川を見つける事なんですね。

そしてそれを見つけたら自分の頭にインプットしていき、自分自身が流れの中心に立っていく事が重要となってきます。

例えばお店を出して商売をしている方なんかは相手っていうのはお客さんなりますね。

そのお客さんがどんどん自然に集めるお店になると、売上も上がりやすくなりますよね。

そんな状況を実現させようとするならばまずは店主がどんな考えを持っているかが大切になってくるということになります。

そしてこのお金の流れる川を意識し、なるべく自然体で相手が良くなるようにと心掛けていきましょう。

長くなりましたが一読頂きましてありがとうございます。

それではまた。

しなくちゃいけない仕事には、何か楽しめる要素があるもの。〜ディズニー〜

投稿者: ぴーまん

はじめまして、昭和63年産まれのぴーまんと言います。 僕は今会社を設立し経営者として毎日を送っています。 そんな僕が今は不労所得って本当に存在するのか!?を本気で実現させるために日々勉強の毎日です。 目指せ不労所得!をテーマに今までのノウハウや良かった本、教材などシェアしていきたいと思いますので、働かずにお金稼ぎをしたいと思っている方は是非一読くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)