成功者の選択

こんにちは

人は一日に何回の選択をしていると思いますか?

分かりやすいものから無意識でしているものまで。

心と体の医学およびウェルビーイング分野における世界的な第一人者の医学博士 ディーパック・チョプラ氏によるとなんと人が一日に考える選択の数は“6万回”と言われています。

75冊を超える著書の多くがベストセラーで35ヶ国に翻訳され、発行部数は2000万部を超えています。

一日で6万回なんていちいち数えるのも大変な数字ですよね。

しかし僕たちの今があるのはこれまでの数ある出来事の中で、選択をし行動してきたからではないでしょうか?

ただ6万回も選択していくのはかなりの労力がいるかと思います。

それに人が一日に出来る選択の回数も決まっているとのこと。

つまり上限が決まっているようなものです。

これがキャパシティーなんてことなのかもしれませんが、このキャパシティーを超えて来てしまいますと精神的にも肉体的にも多大なストレスが掛かってしまうことでしょう。

それならば、不必要な選択はなるべく減らし、より成果の出しやすい選択の仕方を身に着けておいた方が為になるかと思いますので書いていきます。

成功者になるための選択の仕方とは

①買うか買わないか

これは日常の買い物や物を買う時など、お金を何かに使う場面を思い浮かべてみてほしいのですが、ちょっと考えてみてください。

今までと同じところにお金を使っているうちは、今までもこれからも現状は変わりにくいでしょう。

成功者やお金持ちというのは、出て行ったお金が少しでも大きいお金になって自分の財布に返ってくるようなものにお金を使います。

違う言い方をするとただただ消費するだけで終わってしまうようなお金の使い方はあまりしないということです。

何よりも本物の成功者やお金持ちは“見栄”というものにお金を掛けたりしません。

オハマの賢人と言われる投資の神様“ウォーレン・バフェット氏”も約9兆円超えの資産を築きながらも質素な家や古い車を今でも大切に使っているらしいですよ。

しかしここ日本でなんでもかんでも質素にしすぎるのも惨めな生活だと思われてしまいがちですが、世間の目をいつまでも気にしすぎていては理想の生活はなかなか手に入らないでしょう。

②誰と過ごすのか

これは普段の生活で誰とどこに行くのか、特に誰と過ごすのかが重要なところです。

人は一人ではありません。

同居の家族や職場の同僚、友達や街で出会った人など。

そういった身近にいる人たちからの影響を強く受けている場合が多いです。

なので出来ればお互いのモチベーションが上がったり、お互いが為になるような関係性のある人と会うようにしましょう。

成功者やお金持ちというのはその人たち同士でお互いを高めあったり、称賛しあったりするようないい関係性を築くのが上手です。

ですのであなたの周りにいる人たちの中でお互いが良くなっていくような人たちがいると思いますので、どうせ誰かとどこかに行くのならそういう人たちと過ごすのが良いでしょう。

特に乗り気でないような遊びの誘いや飲み会の誘いなんかも時には行かないっていう選択肢も全然アリだと思います。

③何に時間を使うのか

平等に与えられた時間をどう過ごすのか。

時間の過ごし方にも毎日選択と行動を繰り返しているんではないでしょうか。

限られた時間をなるべく有効活用するだけではなく、必要な時はしっかりと休憩することも大事です。

その為には自分の状態や状況をしっかりと把握し今の自分には本当に何が必要なのだろうかという問いかけをしていきましょう。

学ぶ必要があるなら勉強、疲れている時は休憩、ストレスの溜まっている時はリフレッシュと自分に合った時間の使い方の選択をしていくだけでも少しづつ変えていくことは出来ます。

④理想の自分を思い描く

これも選択をする内の一つです。

今までの自分を捨て新しい自分を手に入れる選択をするということ。

場合によっては勇気のいることかもしれません。

しかし変えようとするのであればこういった選択肢を取ることも重要です。

何度も言いますが今までの選択と行動で今があるから。

今成功していなかったりお金持ちでないのは過去の自分がそうなるように選択してきたからなんです。

何も悔い改めたり自分を責める必要はないですが、どんな自分になりたいのかを思い描き、理想の自分として過ごしていくことを決めてください。

なるべく具体的に思い描くことが出来てくれば、今目の前にある選択をどう選べばいいのかも見えてきますね。

多くの成功者やお金持ちというのはこの理想の自分を明確に持つことで自分にとっての最善の選択肢が取れることを知っています。

ですのでご自身の理想を明確に持つことが出来るならばより成果に繋がりやすい選択をすることが出来るようになります。

選択の大切さ

①選択を重要視しない場合

残念ながら今までの状態がそのまま過ぎていくことでしょう。

人によっては厳しく聞こえてしまうかもしれません。

しかしこれが事実なんです。

特にいつもと変わらず過ごすということは毎日訪れる選択も特に変化が無いということ。

ある日突然目が覚めたら大金持ちになっていたなんて魔法は世の中に存在しないんだということを頭に入れておきましょう。

②選択を重んじる場合

こういった普段の生活の中で意識的に選択をしていくことで少しづつ今ある現状から抜け出していくことが出来ます。

なぜならば最初にもお伝えした今までの選択や行動で今があるからなんです。

物事というのは実にシンプルに出来ています。

少しのことでもいつもと違う選択をしていくだけで今までの自分から成功者あるいはお金持ちの自分へと変わっていくことが出来るんです。

あれもこれもとたくさんの選択を変えていくのが大変な方は、たとえ一つでも良いので今の自分なら何が出来るか探し決めてしまいましょう。

何事も時間はかかるものです。

途中で投げ出したりしたくなることあるかもしれませんが、頑張りましょう。

自分で稼ぐという選択

選択をする大切さの中で、自分で稼ぐという選択肢もあります。

これこそが成功者やお金持ちになるために必要不可欠なものだからです。

会社に頼ることも無く好きな時に好きなように過ごせるようになるには、時間とお金が必要になってきます。

その両方を手に入れるには自分で稼ぐノウハウを身に着けるしかありません。

上記の多くのことを実践できすぐにでも取り組める方は自力で稼ぐ能力を手に入れる素質のある方です。

そして今の時代に合った稼ぎ方。

それは“インターネットを駆使して稼ぐ”

これに尽きるでしょう。

普段のリアルの世界とは違った目に見えない世界でも物の売り買いが毎日頻繁に行われています。

フリマアプリで有名なメルカリでは2019年9月18日時点で累計取引件数が5億件を突破しました。

海外ブランドなんかを買えるBUYMAでは2017年12月6日時点で取引数6,000件を突破しています。

どちらもインターネットを利用したサービスで個人でも稼げる恩恵に授かれる時代が来ています。

これらインターネットを使ったビジネスノウハウを載せておきます。

インターネットビジネスの歩き方

一般的に意識の高い人たちはインターネットを駆使したビジネスノウハウを手に入れてしまいしょう。

最も重要な決定とは、何をするかではなく、何をしないかを決めることだ。~スティーブ・ジョブズ~

それではまた。

投稿者: ぴーまん

はじめまして、昭和63年産まれのぴーまんと言います。 僕は今会社を設立し経営者として毎日を送っています。 そんな僕が今は不労所得って本当に存在するのか!?を本気で実現させるために日々勉強の毎日です。 目指せ不労所得!をテーマに今までのノウハウや良かった本、教材などシェアしていきたいと思いますので、働かずにお金稼ぎをしたいと思っている方は是非一読くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)