お店を繁盛させる秘密

こんにちは

これを読めばあなたのお店が繁盛してしまうかもしれませんよ?

お店を持ちたい方も既にお店を出してはいるが思ったように売上げが伸び悩んでしまっている方も、商売のポイントをしっかり抑えることで失敗を減らしや悩みの解決さらには売上アップに繋がると思います。

お店というのはどこかで貸店舗を借り想い想いの内装を加え、商品を仕入れたり、お客さんに接客をしながら毎月毎月売上を上げていくような流れの事かと思います。

またお店を構えてしなくてもネット上でお客さんを相手にする人なんかにも当てはまる話です。

みなさんがお店を出す時ってどこに重点を置きますか?

より素晴らしい商品ですか?

より良い接客方法ですか?

どこよりも良い立地条件ですか?

もちろんこれらも大事な要素の一つです。

でもより素晴らしい商品って何でしょう?

今の世の中、特に現代の日本において手に入らないものってありますか?

昔に比べると手の届くところに何でも売ってますよね。

物が溢れています。

またより良い接客っていうのも、実際に運営が始まってみないことには分からないこともありますし、お店を出した以上は常に進化させていきたい部分ですよね。

どことも接客のレベルは非常に高い水準になってきていると思います。

あとより良い立地条件に関しては、今はインターネットっていう便利なものがあり、さらにはスマホも一人一台が当たり前のようになってきました。

そんな環境の中で宣伝や広告、商品の配送なんかもネット上で全国レベルで行うことも出来ます。

良い立地は同時に賃料も高くなってしまい毎月の資金繰りを圧迫します。

ネットを上手く活用すれば郊外の家賃の安い所でも十分に商売をしていけるでしょう。

こんな感じで昔と今って全然環境が変わってきているんです。

昔の常識が今ではゴロっと変わっています。

じゃあ他に何が大事なの?

それはズバリ

“リピート率”

このリピート率がかなり重要な要素となります。

これはどの業種でも全く同じことでしょう。

飲食店や雑貨屋さん、整骨院や美容室、色んなお店ってありますがどれもリピート率がかなり重要なんです。

オープンして間もない時ってやる事が多くてかなり忙しいですよね。

でもこのリピート率を始めからしっかりと取り組むかどうかで先々の経営を左右してきますので忘れないで置きたいとこです。

なぜリピート率が大切なの?

リピート率が大切な理由はずばり“これから先の売上の基盤になる”からです。

何かしらの商売で経営をしていく時にだいたい月々の売上を目安にします。

この時に例えば一カ月の売上が100万円だったとしましょう。

そうすると、仮にリピート率100%であれば次の月には100万円の売上が期待できます。

リピート率50%の倍は次の月に50万円の売上が期待できます。

リピート率が0の場合は当たり前ですが次の月には売上は0です。

最初一か月目の売上が100万円の場合

・リピート率100%なら、次月100万円

・リピート率50%なら、次月50万円

・リピート率0なら、次月0
 

そしてここにそれぞれの月の新規のお客さんからの売上が上乗せされていきます。

つまり、次の月の新規のお客さんで売上がもう一度100万円だった場合

リピート率100%なら二カ月目の合計200万円

リピート率50%なら二カ月目の合計150万円

リピート率0なら二カ月目の合計100万円

一カ月目が売上100万円で二カ月目が新規のみで売上100万円だった場合

・リピート率100%なら200万円

・リピート率50%なら150万円

・リピート率0なら100万円
 

という結果になってきます。

もちろん人の動きによって左右されてきますので、あくまで例えでの話ですが、リピート率が高いのと低いのとではどちらが良いのかは一目瞭然です。

またリピート率が0に近づいていくことでこの先ずっと新規のお客さんを集めなくてはいけません。

つまり集客ですね。

集客するには広告や宣伝をする必要がありますのでコストがかかってきます。

その反面リピート率を限りなく100%に近づけることで広告宣伝費を節約できますので、コストカットすることが出来ます。

このように運営をするのにかかってくるお金にも左右してきますので、リピート率が高いと両面でメリットが大きくなってきます。

リピート率を上げるには?

このリピート率って昔と今で形が変わってきているのもご存知でしょうか。

美味しく作れば来てくれる、良い商品良いサービスを提供すれば来てくれると思っていませんか?

今はそれだけでは来てくれません。

美味しい料理はどこでも食べれます、良いサービスや良い物なんかも手に入れやすいです。

そんな状況の中でリピート率を上げていかなければなりません。

頑張ることも大事なことですが、それだけでは足りないです。

繁盛店はこのポイントをしっかり抑えています。

頑張るだけじゃダメなの?汗水垂らして一生懸命お客様を大事にするだけじゃダメなの?

残念ながらそれだけじゃあ足りないんです。

じゃあどうするの?

それは

“リピートしやすい環境作り”

これに尽きると思います。

リピートしやすい環境作りこそ一番努力するべきです。

違う言い方をすれば、リピート率を上げる仕組みさえ作ってしまえば、経営をしていくのもダントツで楽になります。

楽になるっていうのは、そのお店に来るお客さんに合わせたスタイルが決まってくるからなんですね。

ただ仕組みのスタイルが決まるまでが本当の踏ん張り時なので、決まりきるところまでしっかり頑張ってください。

閉店や移店などを街中で目にしたりすると、この仕組みがうまく出来なかったんだなあと思ったりします。

そのリピートの仕組み作りに欠かせないのが

“お客さんの情報”

なんです。

お客さんの情報、みなさん集めていますか?

氏名、電話番号、住所、メールアドレス

なるべくこれらの情報をとにかく集めましょう。

欲を言えば、情報を集める為の仕組みを作ってしまいたいものですね。

分かりやすく簡単なのはお店の会員になると価格が安くなり、登録の際に住所やメールアドレスを記入してもらうなんかも良いと思います。

集める際にはお客さんへのメリットを大きくしてあげると上手くいきやすいです。

ポイントカードだけでは足りないので、必ず住所かメールアドレスなどが手に入るものにしましょう。

情報はあればある程いいです。

これらはあなたのお店の財産となり、リピート率アップには欠かせないものとなります。

それらを知ることで出来ることはと言うと

一度来たお客さんに後日もう一度アプローチを掛けることが出来るようになります。

これをマメにしているかどうかで繁盛するかどうかがかなり変わってきます。

そして、それらの情報の前にあなたの業態ならどのアプローチが良いかを決めておきましょう。

ハガキやレターを送る場合は住所、メールを送る場合はメールアドレス。

当たり前の事ですが、しっかりと意識しないとなかなか集めれないものなんです。

逆に最初の方に絞っていった方が無駄を減らすことができます。

こんな感じで新規の方だけでなく一度来たことがある方にアプローチをかける。

これを徹底的に行っていけば、新規の方もリピートの方も両者が行き交う活気ある繁盛店になっていきます。

またアプローチのかけ方もかなり重要です。

最高のアプローチのかけ方を手に入れよう。

来てもらうための伝え方にはある程度の知識が必要になってきます。

せっかく集めた財産もアプローチのかけ方ひとつで台無しにしかねないのです。

そういったところも下記に記しておきましたので、是非参考にしてみてください。

お客さまの心をわしづかみにして永遠のファンに変える!一流の条件DVD

売り込まずにお客さまを自然と引き寄せる!理想のファンを作る7つの秘密(セミナー・懇親会セット)

クレーム知らずのネットショップ専用メールテンプレート集

お客様が集まる美容室のチラシの作り方

まとめ

この仕組み作りって特別な能力は要らないんです。

知ってるか知らないかそれだけなんですね。

このブログを読んだあなたは繁盛店を作る素質がある方だと思います。

諦めずに頑張ってください。

あなたにとって少しでも参考になればうれしいです。

それではまた。

投稿者: ぴーまん

はじめまして、昭和63年産まれのぴーまんと言います。 僕は今会社を設立し経営者として毎日を送っています。 そんな僕が今は不労所得って本当に存在するのか!?を本気で実現させるために日々勉強の毎日です。 目指せ不労所得!をテーマに今までのノウハウや良かった本、教材などシェアしていきたいと思いますので、働かずにお金稼ぎをしたいと思っている方は是非一読くださいませ。

「お店を繁盛させる秘密」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)